http://マルチドメイン.net/
http://xn--eckxcya6fra1d2c.net/
   
 
 
■マルチドメインとは
  通常、レンタルサーバーの契約は、1契約あたり1ドメインとなります。
マルチドメインとは、1契約あたり複数のドメインを、レンタルサーバーにおける契約のことをさします。
複数のドメインを設定できるレンタルサーバーのプランです。
 
■マルチドメインで有効なサイトの運営ができます。
  初めは、ひとつのジャンルを扱っていても、慣れてくると、いくつかのテーマを扱い始めます。
通常は、デレクトリで、分けることになります。
マルチドメイン対応のレンタルサーバーなら、ドメインのみ取得すれば、サーバーの費用は変化しません。
すっきりした階層構造が可能となります。そして、最大のメリットは、別ドメインからのリンクになるのでSEO(検索エンジン最適化)につながります。
 
 
 
■マルチドメイン対応レンタルサーバー比較
 
 
■レンタルサーバー・・・広告なし、独自ドメイン。複数プランあるときはパーフォマンスの良いと思われるプラン、価格は1年間。
  オススメ
バリュードメイン
オススメ
さくらインターネット
オススメ
みんなのドメイン
オススメ
ラクサバ
ロリポップ お名前.com
プラン名 CORE-A スタンダード L005001001 ラクラクベーシック ロリポプラン 共用SD
価格(初期+年間) 5,000円 1,000+5,000円 3,576円 4,800円 1,575+4,725円 945+16,380円
容量 60GB 10GB 5GB 30GB 30GB 100GB
ドメイン 無制限 20 50 20 50 無制限
cgi
メールアカウント 無制限 無制限 10 100 無制限 無制限
  バリュードメインの「CORE-A」プランは、サーバー1台あたりの最大アカウント数も「128以下」と明示されており、応答性にも優れています。従来の「XREA Plus」プランより少し割高ですが、コストパーフォーマンスに優れています。
 
 
 
バリュードメイン オススメ
  個人で多数のサイトを運営されているかたのほとんどは、「バリュードメイン」か「さくらインターネット」なのです。ところが、この2社はあまり目立ちません。理由は、アフィリエイトの報酬が低いのです。だから、使用者にとっては、コストパフォーマンスが良いのです。

バリュードメインは、「XREA Plus」「coreserver」のサーバーが600台が稼動しています。ここに、全サーバーの障害メンテナンス情報があります。このすごさは、壮絶です。

 
さくらインターネット オススメ
  【上記再掲】個人で多数のサイトを運営されているかたのほとんどは、「バリュードメイン」か「さくらインターネット」なのです。ところが、この2社はあまり目立ちません。理由は、アフィリエイトの報酬が低いのです。だから、使用者にとっては、コストパフォーマンスが良いのです。

さくらインターネットも、アフィリエイト報酬が、契約から詳細は記載できませんが、とんでもなく低いのです。「さくらインターネット」は、「バリュードメイン」にない、電話サポートがあります。初心者の方は、「さくらインターネット」のほうが、安心だと思います。
 
みんなのドメイン オススメ
  上記の老舗とは違い、2012年6月1日に、ドメインとサーバー事業に新規事業進出されました。新規事業参入にあたり、「ドメインとサーバーの継続的に低コストな一元管理を提供し、ドメインレジストラサービス市場のゆがみ是正を図る。」とされています。

今後が期待されます。
 
ラクサバ オススメ
  ここも、新規事業進出です。 2012年7月2日 に、ドメインとサーバー事業に新規事業進出されました。

今後が期待されます。
 
ロリポップ お名前.com
  「ロリポップ」は「株式会社paperboy&co」、「お名前.com」は「GMOインターネット株式会社」で、 同じ「GMOインターネットグループ」です。なお、2011年07月04日、「バリュードメイン」の「株式会社デジロック 」もこの傘下に入りました。

ちょっと高いようですが、他はもっと高いです。
 
■最後に
  個人が運用するのか、会社(法人)で運用するのかを、まず考えてください。会社(法人)は、一瞬(例えば、数10分)でもダウンすると、会社の評判(例えば、会社が倒産したとか)にかかわります。だから、会社(法人)で運用するようなレンタルサーバーは、夜中も多数のメンテナンス要員が張り付いたりしています。

個人運用なら、ここにあげた5社がとってもコストパーフォーマンスに優れています。
 
 
 
■関連サイト